めっちゃ簡単!アドセンスブログを始めるサーバー契約の方法(図解あり)

アドセンスブログを始めるためのベストサーバーは

エックスサーバー が良いというお話をしました。

 

今回は契約の方法です。

 

と言っても決して難しくありません。

 

「私にだってできるぞ!だってアドセンスブログ始めたいもんね」という

意気込みがあれば思いほかサクッと終わりますw

 

それでは今回もシンプルにいきましょう!

サーバー契約時に必要なもの

身分証明書などは必要はありません。

個人情報を入力するだけでOKです。

ただ、お支払い方法はクレジットカードが便利なので、カードは持っておくことをオススメします。

申し込み方法

エックスサーバー の申し込むためにエックスサーバのHPにいきます。

ページについたら上の申し込みタグをクリックして次のページの申し込みフォームをクリックします。(写真で赤く囲っている部分です)

 

 

初めての方はエックスサーバー 会員IDを持っていないですから

「新規お申し込みをクリック」

必要情報を入力していきます。

この時注意したいのは、プランを間違ってX20とかにしないことですね。

プランが違うとレンタルサーバー代金も変わってきます。

 

5分から10分ほどの作業で終わると思います。

 

メールアドレスはフリーアドレスでもOKです。

 

全て入力が終わりましたら、一番下のボタンを押します。

はい、契約はこれで終わりです。

登録した内容のメールが送られてきますので確認します。

この情報がレンタルサーバーにログインするための情報なので

間違っても消さないようにしましょう。

でサイトに戻り、上のタグのログインボタンからインフォパネルを選択し

先ほどの情報を使ってログインします。

ここでするべきなのは「サーバーレンタルの支払い方法の設定」です。

 

左のタグに「料金支払い」のタグをクリックします。

画面を下の方にずらしていくとこのような画面が出てきます。

(四角の中は)サーバーレンタル申し込み時に入力した。サーバーIDドメイン名です。

お支払い方法は更新期間を選択し、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

X10のプランは以下のようになっています。

とりあえず3ヶ月で始めようと思うかもしれませんが、

このあたりは自由です。ただ3ヶ月で稼げるほど簡単ではありません。

このあたりはお財布と相談してください。

支払い方法は

「銀行引き落とし」「クレジットカード」「コンビニ払い」「ペイジー」が選択でき、「自動引き落とし設定」が選択できますが、

エックスサーバー が即座に支払いを確認できるのはクレジットカードなのでカード支払いがオススメです。

カード自動引き落としを選択後、必要情報を入力していきます。

 

これで支払い方法はOKです。

 

頑張ってますね!

もうちょっとですよ。

 

ドメインの追加

契約申し込み時にサーバーID(ドメイン)を入力しましたね。

○○○○xsrv.co.jp

これは世界で一つしかないネット上の住所に変わりはないのですが、

xsrv.co.jpというのはエックスサーバー が管理しているものですよー

つまりサーバーをレンタルするために使用するドメインです。これを「初期ドメイン」と言います。

 

もちろんこのドメインでもブログやHPを持つことはできますが、

 

残念ながら初期ドメインではアドセンス広告を申し込むことはできません。

 

もう一度言います。

初期ドメインではアドセンス広告を申し込むことはできません。

 

もしこれを知らずにブログを書き溜めていたら…

怖いですね

 

というわけで必要なのはオリジナルドメインです。

よく○○.comというものを見たことがあると思いますが、

それがオリジナルドメインです。

 

以前tもちょっとお話ししましたが、

このドメインは他のドメインサイトで取得することができます。

中にはとても安かったりするのですが、外部サイトでドメインを作って

エックスサーバー で認識させるのは一手間かかります。

 

手間は行動の邪魔者です。

シンプルが一番いいのです。

そして、エックスサーバー はすぐにドメインを発行できます。

これを使わない手はありません。

 

というわけで次はドメイン発行の手続きです。

 

ドメイン発行方法

左のタグの中にプレゼントドメインのタグがあります。

これをクリックし、申し込みの手順に入ります。

好きなドメインを設定しましょう。

ここで注意したいのは次の3つ

 

  1. 一度ドメインは設定したら変更できない
  2. .comや.  ne.jpなど値段が違う。
  3. 誰かが使っているドメインは使用ができない

 

世界に一つだけの住所の発行ですから、やっぱりやめたはできません。その場合

新規のドメイン発行が必要になります。しっかりと思い入れのある名前にしましょう。

よくあるのはサイトの名前ですね。

 

.comや.  ne.jpなどありますが、種類によって値段が違います。

プレゼントなのでなんでもいいかもしれませんが、無難なところで言えば.comが良いでしょう。

 

当然世界に一つだけなのでドメインが他人と重複することはありません。

入力しても使えないことがあるので注意が必要です。

 

ドメインが決まったら、申し込みボタンを押して支払い手順を入力していきます。

今回は無料なのでその手順はいらないですよ。

 

もうちょっとです頑張りましょう。

 

ドメイン反映

今まではインフォパネルというページでの作業でしたが、ここからはサーバーパネルでの作業です。

取得したドメインの右の方に「サーバー管理」というボタンをクリックします。

 

もし間違ってログアウトしてしまってもサーバーパネルでログインすれば同じページにいけるので安心してください。

アカウントデータは伏せさせてくださいね。

右上のドメイン設定をクリックします。

ここにはサーバーIDとして登録した初期ドメインと

今申し込んだオリジナルのドメインが表示されます。

複数持つことでここの数は変わっていきます。

ドメイン設定追加のタグをクリックし

先ほど取得したドメインを入力し、確認画面へ進むをクリックすれば完了です。

 

ドメインが反映されるまで最大2日程度かかるという話もありますが、

クレジットカード支払いにしているとおそらく早ければ1時間くらい、遅くても当日中に承認されます。

 

さぁ最後ですよ!!

頑張りましょう。

wordpressのインストール

ドメイン設定画面の左のタグにWordPress簡単インストールというボタンをクリックして

WordPressインストールをクリックすると入力画面が出てきます。

インストールURL   インストールするドメイン。
ブログ名 運営するサイト(ブログ)の名前※後から変更可能
ユーザー名 好きな英数字(ログイン用のIDになります)
パスワード 好きな英数字(判別されにくいランダムな文字を)※後から変更可能

キャッシュ自動削除とデーターベースについては変更しなくてもOKです。

で確認画面に進み、色々とよくわからない情報が並びますが、OKを押します。

これでOKです。

wordpressがインストールされたアドレスが表示されます。

ドメインが認証されていれば、めでたくサイト開通となります。

この時のログイン情報は

wordpressをインストールの時に設定した

メールアドレスとパスワードです。

もしわからなくなった場合は

WordPressの管理画面(ダッシュボード)のログインページへアクセスし、『パスワードをお忘れですか?』のリンクよりパスワードの再発行を行うことが可能なので

安心してください。

さてログイン情報を入力後待っている画面がこちら

おめでとうございます。

無事にサイト開通です。

本当にお疲れさまでした。

 

最後に

めっちゃ簡単!アドセンスブログを始めるサーバー契約の方法(図解あり)

どうでしたか?

 

ここからがスタートです。

ワクワクして一つ一つアドセンスブログを作り上げていきましょう。

 

本当にお疲れ様でした。

コストと安定性を考えたら独自ドメインからのブログは

エックスサーバーが一番安心で安全です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です